×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

身長を伸ばす方法情報サイト

数センチでも身長を伸ばしたい

せめてあと数センチでも身長が高ければなあと多くの方が思っているのではないでしょうか。(中には数10センチと欲張りな方もいるかもしれませんが・・・)

では、一般的に人はなぜ背が高いことが好きなのでしょうか?またその反対に、なぜ背が低いことに対してこれほどまでに悩む人がたくさんいるのでしょうか?

背が高いというのは、特に女性が男性の好きなタイプと聞かれた時によく出てきますよね。背が高いと見た目がいいというのが一つの理由のようですね。それ以外にも自分より低いのは嫌というのもあるようです。女性はさらにヒールの高い靴を履く時が多いですからね。

逆に女性は背が高くてスリムであれば、スタイルがいいと感じるから、身長が高いのがいいみたいですね。まあいづれにしろ背が高いことが好きな理由は“見た目”がいいからということですね。

外国人と比べて、背が低いのもコンプレックスの理由

写真 人は外見はどうでもいいから、内面がやっぱり大事といいながら、やっぱり外見を気にするものなんですね。

その他背が高くなりたい人が多いことの理由に、外国人と比べて日本人の平均身長が低いことも理由となっていそうです。

最近は、特に若い人を中心に日本人のスタイルもずいぶんとよくなり、外国人とそん色ない体系になってきたような気がします。

それでは実際の日本人の平均身長はどれくらいなのでしょうか。また外国人と比較してどれくらいの違いがあるのでしょうか。

写真 日本人の平均身長は、平成18年の数値では男性が約171cm、女性が約158cmになっています。

これに対して外国人はどうかといえば、背が高い人が多いヨーロッパの北、例えばオランダでは、男性が約182cm強、女性が約170cm強になっています。

日本人とオランダ人を比べると10cm以上の違いがあります。また、お隣の韓国と比べても、韓国が男性が約173cm、女性が約161cmです。

ヨーロッパだけでなく、同じアジア人しかもお隣の韓国と比べても背が低い。このような外国人と比べて背が低いのもコンプレックスの一つとなっているのでしょう。